Top >  フコイダンとは? >  フコイダンの効能

スポンサードリンク

フコイダンの効能

フコイダンの効能は何と言ってもがん細胞のような異常細胞に直接働きかけることです。これをフコイダンの抗腫瘍作用と言います。他にもフコイダンの効能はまだまだあります。

例えば、抗アレルギー作用や血圧上昇抑制作用、殺菌作用、血液凝固抑制作用、コレステロール低下作用、胃潰瘍治癒促進作用、血糖上昇抑制作用、便通促進作用、抗ウィルス作用、抗炎症作用、アポートシス作用などがあります。

このようにフコイダンには数多くの作用があり、私たちの身体全般に効果があるのです。フコイダンの研究はまだまだ始まったばかりですので、これから新しいフコイダンの効能が出て来ることを期待します。


スポンサードリンク

 <  前の記事 フコイダンの吸収  |  トップページ  |  次の記事 フコイダンとモズク  > 

         
このページについて

このページは「フコイダンのうわさ!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

スポンサードリンク

更新履歴